製品情報
製品一覧 プラント紹介 パーツ/付属機器

石炭整粒破砕機

石炭整粒破砕機

ローターに取り付けられた2種のリングハンマーの低速自転作用でスクリーンプレートの間ですり潰し破砕を行い、微粉発生を最小限に抑えた破砕機です。
石炭火力発電の微粉炭ミル投入前の整粒破砕に使用します。

特長

スクリーンプレートを装着しているため、オーバーサイズリターンが不要です。
誤って異物が投入されてもポケットに集められ、機械の損傷はありません。
ケーシングは、油圧シリンダーにより両側に大きく開きますので、ライナーなどの交換が容易です。

処理対象物

石炭
処理物例
石炭

仕様

型式 投入口寸法
処理量(t/h) 動力(kW)
長さ
KRC-9 x 12 532 1,428 420 250
KRC-9 x 18 532 1,672 640 400
KRC-12 x 21 684 1,862 820 500
KRC-12 x 26 684 2,414 1,000 600
KRC-12 x 29 684 2,692 1,200 710
KRC-15 x 26 854 2,414 1,260 800
KRC-15 x 32 854 2,970 1,460 900
KRC-18 x 29 1,030 2,692 1,770 1,100
KRC-18 x 37 1,030 3,450 2,300 1,400
製品に関するお問い合わせはこちらから

関連情報

サポート