製品情報
製品一覧 プラント紹介 パーツ/付属機器

基板剥離機

基板剥離機

廃プリント基板の電子素子のみを回収します。 回収した電子素子はほぼ形状を留めており、濃縮や選別がしやすく、レアメタルリサイクルの効率化を実現します。

特長

電子素子の形状を壊さず剥離
電子素子を粉砕することなく、ほぼ形状を留めたまま剥離回収できるため、選別・濃縮がしやすくなります。
過粉砕が無く粉塵が少ない
剥離処理された基板は速やかに排出されるため、過粉砕が少なく、粉じん対策が簡便で済みます。また、カッターの摩耗抑制効果があります。
連続処理が可能
連続投入・剥離処理が可能で、手間がかからず効率良い処理ができます。
竪型円筒機構で高い処理効率
カッターとスクリーンを円周配置し、処理能力をアップさせました。
メンテナンスが容易
ケーシングが簡単に大きく開閉することができるため、カッターやスクリーンなどの消耗部品の交換が容易です。

処理対象物

家電・電子部品

仕様

型式 直径 処理能力 電動機
KHK-500 500mm 200~350kg/hr 22kW
KHK-1000 1000mm 500~1000kg/hr 45kW
製品に関するお問い合わせはこちらから

関連情報

サポート
プラント