製品情報
製品一覧 プラント紹介 パーツ/付属機器

廃太陽光パネルから資源を取り出す全自動システム

Resola

Resola

プラント概要

ReSolaは、初期不良や災害などで使用できなくなった廃太陽光パネルから資源を回収するシステム。
省エネルギーでかつ埋立処分を行わない環境にやさしいリサイクルを可能にしました。
太陽光パネルをアルミ枠、ガラス、シートに分けるシステム
ReSolaは、アルミ枠解体機とガラス剥離機を組み合わせたシステムです。
太陽光パネルをアルミ枠、ガラス、シートに分けます。
アルミとガラスは原料としてリサイクル可能です。
シートに含まれる銀などは精錬会社で抽出・リサイクルされます。
アルミ枠が付いたままでもOK
アルミ枠解体機によって、自動でアルミ枠を取り外します。
人による作業手間が省け、安全・確実にアルミを回収します。
変形した不良パネルもOK
ガラス剥離機は押さえ装置を備え、台風などの災害により変形した太陽光パネルも処理することができます。

処理対象物

廃太陽光パネル
廃太陽光パネル

外観

外観

主要構成機器

機器名 電動機 機器名 電動機
投入用リフター 2.2kW ガラス剥離機 駆動用 7.5kW×2台
アルミ枠解体機 油圧ユニット 3.7kW 油圧ユニット 2.2kW
リフター 2.2kW 集塵機 3.7kW
コンベヤ 0.4kW コンプレッサー 1.8kW
製品に関するお問い合わせはこちらから